広告・宣伝って重要だと思った話

先ほど、「コカコーラを飲もう」というメッセージを見たのですが、

そのメッセージを見た瞬間に、

無性に、コカコーラが飲みたくなってしまいました。

 

「コカコーラは美味しい。」と思っている人に対しては、

「コカコーラを飲もう」という文自体がアフォーダンスになっているんだなあと思いました。

アフォーダンス理論
アフォーダンス理論 「ある行動をするためのヒントを提示すれば、その行動をする。・・・・・【続きを読む】

おそらく今、この記事を読んでくださっていると人の中にも、

コカコーラが飲みたくなってしまった。という方が結構いるのではないかと思います。

コカコーラ

「ああ、美味しそう。」

私は見事に行動に促されてしまいま……せんでしたけど、

正直言って、ギリギリでした。

(飲みたい……飲みたい……。)

こんな気持ちを抑えるのに必死で自分と闘い、なんとか抑圧することができました。

まあ、別にコカコーラ買って飲んでも良かったんですけどね笑

ちなみに、代替として冷たい麦茶を飲んで気持ちを落ち着かせました。

近いうちにコカコーラ買います!(え?笑)

というわけで、広告・宣伝って重要だなって思った出来事でした。

読んでくれてありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました