伝えるべきだっただろうか

家にある食器を整理したいと思い、Webで検索すると、100均に縦置きのお皿スタンドがあることがわかった。

めっちゃ便利じゃんと思い、早速100均に買いに行った。

その時にこんな出来事があった。

100均に着き、10分ほどあたりを探すが全然見つからなかった。

そんな時、いつも私は店員さんを探す。

20代前半と思われる女性の店員さんがいた。

「すみません、縦置きのお皿スタンドを探しているんですけど、ありますか?」

「少々お待ちください」

5分ほど待つと店員さんは帰ってきた。

「すみません、こちらの店舗では売っていないみたいです。」

「それは●●(同じ店)の他の店舗では売っているということですか?」

「いえ、そのような商品自体を取り扱っていないようです。」

「そうですか、ありがとうございます。」

(うそー???Webを見る限りあったぞ???とりあえず、もう一回店内探してみるか)

そう思って、もう一度自分で探してみる。

そしたら、普通にあった。

(おーい!店員さん、しっかりしてよ~。)

その時に私は迷った。

「無いです」と言った店員さんに「ありましたよ~」と言うべきか、言わないべきか。

店員さんが無いと言った手前、「ありましたよ~」なんて言うのは、なんか嫌味ったらしいし、店員さんが良い気はしないよなと考えた。

その反面、若い店員さんだし、今後のために「あるよ」って伝えてあげるべきだろうか?とも考えた。

聞くは一時の恥、聞かぬは一生の恥とも言うし。

うーん、私は悩んだ。

上手い伝え方が全然思い浮かばなかった。

その時は、結論が出なかったので、そのまま言わずに家へ帰った。

「お姉さん、パンツ見えてますよ」

とかだったら、わりとすぐ言ってあげるけど、この場合は難しいなと思った。

あなたなら伝えますか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました