【サークル初心者メンバー用】

構えている時は両手でラケットを持つ。

②スプリットステップを踏む。
(相手が打つ瞬間に、丁度地面に着地するように、足を肩幅より少し開いた状態で、僅かにジャンプすること。)

③テイクバックは、ラケットを両手で持ち、肩を入れる(上半身をターンする)だけ。相手が打った瞬間から始めること。ボールがバウンドした時、もしくはバウンドより若干前に左手をラケットから離して更にターンを少し強める。

④基本的には、「いち、に、さーん」のリズムで打つ。相手が打った瞬間を「いち」、テイクバックしながら、打ちやすい打点に移動している時を「に」、打つタイミングで「さーん」です。

力を入れずに、楽に打つことを意識させる。

⑥右腕でラケットを振りきった後は、左手でラケットをキャッチし、構える体制①に戻る。

⑦その他

  • フォアハンドストロークのグリップは、ウエスタンで教える。
  • バックハンドストロークのグリップは、両手持ち、右手はコンチネンタル、左手は背屈して自然に添えるだけで教える。
  • 両手バックハンドは、左手で振ることを意識させること。
  • サーブとボレーとスライスは、コンチネンタルで。
  • サーブは、肘を落とさないこと。
  • ステップとテイクバックを同時にする練習をさせること。

コメント

タイトルとURLをコピーしました